Top > 医療 > M字ハゲになってきていると気づいたら早めに治療を始める

M字ハゲになってきていると気づいたら早めに治療を始める

M字ハゲになってきていると気づいたら、早めに対策や治療を始めることが大切です。そのまま放置をして、生え際が大きく後退した状態になってしまうと、どれだけ高度な治療を行ってもその部分に髪の毛が生えてこない状態となる可能性があります。

それだけに、生え際が後退してきている、M字ハゲになってきていると気づいているのであれば、M字の部分に髪の毛が残っている間に対策を始めておくことがおすすめです。

M字ハゲの原因で多いのは、男性ホルモンの増加です。男性ホルモンの分泌量を減らしたい場合は、日常のストレスを減らしていくことが有効です。さらに、髪の毛が薄くなってきている部分にしっかりと栄養素などが届くように、血流改善効果のある頭皮マッサージなどを行っておくのも良いでしょう。

育毛剤を使って対策をする場合も、ただ育毛剤を塗布して終わりではなく、日常生活のストレスを減らしたり栄養バランスを意識した食事を心がけたり、頭皮マッサージを行ったりするなど、複数の対策を組み合わせておくことがおすすめです。

M字はげの原因とその対策テク

医療

関連エントリー
M字ハゲになってきていると気づいたら早めに治療を始める
カテゴリー
更新履歴
M字ハゲになってきていると気づいたら早めに治療を始める(2020年6月28日)
知っておくべきフラッシュモブプロポーズの成功率(2019年12月11日)
知っておくべき結婚式ダンスの練習(2019年11月22日)
知っておくべき瀬良垣島教会(2019年10月18日)
衝撃的な結婚式余興リベンジプロポーズ(2019年9月17日)